AGA 育毛剤

AGAのお悩みにおすすめの育毛剤「CHAP UP(チャップアップ)」

チャップアップ


CHAP UP(チャップアップ)
チャップアップには「M-034」という植物由来の天然成分がたっぷりと配合されています。

 

この「M-034」が非常にスグレモノの成分で、AGAの原因となる5αリアクターゼの働きを抑制してくれるのです。

 

しかもこの「M-034」、プロペシアやノコギリヤシなどと同程度の発毛促進効果を誇るにもかかわらず、副作用などのリスクも低い頭皮にも体にも非常にやさしい成分です。

 

チャップアップはAGAのことを考えて作られた育毛剤なので無添加・無香料!。どなたでも安心して使うことができます。

 

そして今ならチャップアップ定期便のお申し込みでクレンジングジェルがついてきます!

 

そしてなんと今なら初回購入の30日以内であれば全額返金保証サービスを利用することができますので、使用感や効果など不安な方でもお気軽に購入いただけます!

 

もともとクリニックでの限定販売だったこのチャップアップですが、口コミや一般販売を望む声が数多く寄せられ商品化となりました!

 

AGAのお悩みにはこのチャップアップがオススメです!

 

↓↓AGAのことを徹底的に考え抜いて作られたこの「チャップアップ」。ご購入はこちらから↓↓

チャップアップの詳細・購入はこちら!


AGA対策におすすめの育毛剤ランキング!

AGA対策に効果のある育毛剤をランキング形式でご紹介します。ご紹介している育毛剤は、どれもDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える効果のある育毛剤ですのでAGAでお悩みの方におすすめです。

CHAP UP



CHAP UP(チャップアップ)
AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑制するオウゴンエキスをたっぷり配合。その効果はプロペシアに相当します!

 

副作用の心配ももちろんありません。

 

チャップアップはAGA対策のために一番おすすめな育毛剤です。

詳細・購入はこちら!


 

薬用プランテル



薬用プランテル

薬用プランテルはM字ハゲ用に開発された育毛剤です。

 

プランテルに含まれているヒオウギエキスがテストステロンと5αリダクターゼの結合を阻害!DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を阻みます。DHT(ジヒドロテストステロン)はおでこに多く存在するため、チャップアップほどではないものの、この薬用プランテルもAGAを治すために効果を発揮します。

詳細・購入はこちら



 

メンズミレット



メンズミレット
メンズミレットはドリンクタイプの飲む育毛剤です。キダチアロエエキス、芭蕉抽出エキス、西洋カボチャ種子抽出エキスといった有効成分が体の中から作用し、AGAの原因となるDHTの生成を抑える効果を発揮します。

 

飲むコラーゲンという謳い文句のように細く弱ってしまった髪の毛を太くコシのある健康な髪の毛に戻してくれます。

詳細・購入はこちら



AGA対策に最適な方法って

AGAを解説する医者

■AGAの最適な対策はプロペシア
さて、それではAGAの原因物質であるDHTの発生を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか。

 

現在、育毛業界では「フィナステリド」と呼ばれる飲むタイプの育毛剤がDHTの発生を抑える効果があるといわれています。

 

この「フィナステリド」は日本ではプロペシアという商品名で売られており、AGAに対してはやはりプロペシアを服用するのが一般的で、効果のある対策方法といえます。

 

プロペシアは主に病院で処方してもらうか、海外から個人で輸入することで入手することができます。

 

ですが、ここで注意したいのがプロペシアを使用することの危険性です。

 

■プロペシアの副作用は恐ろしい!?
それはプロペシアを使用することで起こる副作用です。

 

プロペシアを使用すると主に精子が減ってしまう・性欲がなくなってくる・出生児(男の子)に奇形など何らかの問題が生じるなどの副作用が生じるという報告がなされています。

 

これらのような副作用は男性にとっては致命的でどれも避けたいものですよね。

 

そこで当サイトではAGAに対して効果的でかつ、プロペシアを服用した際に起こる上記のような副作用の恐れもない育毛剤「チャップアップ」をおすすめしたいと思います。

 

>>AGA対策育毛剤「チャップアップ」を詳しく知る


AGA専門治療院「AGAスキンクリニック」とは!?

AGAの進行を食い止めるための策として、DHTを抑制する効果を持つ育毛剤の使用が有効であることは上述しました。

 

しかし、育毛剤を使って自分ひとりでAGA対策をおこなっていくことに不安を感じる方もいるかもしれません。

 

そこで、当サイトでは育毛剤だけでは不安な方におすすめの、医師と相談しながらAGA対策をすることができる「AGAスキンクリニック」をご紹介いたします!

 

チェックAGAスキンクリニック

 

〜AGAスキンクリニック治療の流れ〜

 

AGAスキンクリニックは、AGAのお悩みに応えるべく開院されたAGA治療専門のクリニックです。

 

あの有名タレント「篠崎愛」さんがイメージキャラクターを務め、テレビCMなどでも話題となったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

AGAスキンクリニックでは月々4,200円から薄毛治療を受けることができます。

 

気になる実績ですが、治療開始から4〜6ヶ月ほどで約99.4%の方が発毛効果を実感するという驚くべき数字をたたき出しています。

 

その発毛効果は医師自らが実証しており、公式サイトに治療前と治療後の写真が掲載されています。

 

AGAスキンクリニックは、こうした実績から日本全国でクリニックの数を拡大している、安心のAGA専門医療機関です。

 

↓↓AGAスキンクリニック公式サイト↓↓

最先端のAGA治療を体験する!


AGAのメカニズム

AGA(男性型脱毛症)というものの存在自体はTVやネットなどで広く扱われ知られています。

 

ですがその実態や対策などについてはあまり知られておらず、AGAを発症している本人ですらよく理解していないことが多いのが現状です。

 

AGAのメカニズムは男性ホルモンの成分「テストステロン」が5αリアクターゼという酵素と結合してできる「DHT(ジヒドロテストステロン)」という物質ができることによって引き起こります。

AGAのメカニズム

そこでAGAの有効な対策としてはこれらの物質が結合するのを阻害し原因物質であるDHTの発生を抑制することが大切なのです。

育毛剤を効率よく取り込むためのポイント

育毛剤はいつ使用しても効果が同じというわけではありません。

 

より効率よく育毛剤の成分を吸収するためにはタイミングが大切です。

 

そのタイミングについて考えてみましょう。

 

一番大切なのは、頭皮や髪の毛がきれいな状態で使用することです。

 

どんなに高性能な成分を含んでいても、毛穴に皮脂や汗が詰まっていては浸透していきません。

 

つまり夜シャンプーをして頭皮や毛穴が綺麗になった後に使用することが一番効率が良いのです。

 

お風呂上りは清潔なだけでなく、身体も温まって血行が良い状態です。血行が良ければ育毛に有効な成分が十分頭皮に浸透して効果を発揮するのです。

 

このタイミングでの使用が効果を上げるポイントです。

 

また髪は夜眠っている間に成長します。人には成長ホルモンと言うものがあり、成長ホルモンは眠っている間に分泌されるのです。

 

育毛に睡眠が大切だと言われる理由はこの成長ホルモンに関係しているのです。

 

成長ホルモンが出やすいのは眠りについてから3時間前後と言われています。

 

昔から夜10時から夜中2時までが成長ホルモンが出るゴールデンタイムと言われていますが、忙しい現代人にはこの時間帯に眠ることはとても困難です。

 

しかし、人の身体には体内時計というものがあり、毎日同じ時間に寝るように習慣づければ、成長ホルモンが出る時間帯も調整することが出来るのです。

 

そして寝る前に育毛剤を使用する習慣をつけることで、より効果的に育毛成分を取り込んで髪を育てることが出来るのです。

 

また育毛剤の成分をしっかり取り込むためには、生活習慣や食事の見直しも併せて改善していきましょう。

 

過度な飲酒や喫煙は血行を悪くして、育毛成分の効果を半減させてしまうのです。

 

まずは自分の身体の調子を整えて体内から育毛剤分が活躍しやすい状態を作っていきましょう。

 

育毛剤だけ使用していれば安心、というわけではありません。

 

自分で出来ることはすべて行ったうえで育毛剤を使用することが育毛剤の効果を上げるポイントです。

AGAには育毛剤の使用が不可欠!?

AGA(男性型脱毛症)には育毛剤の使用が欠かせないと思います。最近ではテレビのコマーシャルなどでもAGA(男性型脱毛症)に関する情報などが提供されています。AGA(男性型脱毛症)だと思ったら病院に行くことをおすすめするようなものです。
AGA(男性型脱毛症)は前頭部と頭頂部から同時に進行していく薄毛・抜け毛です。AGA(男性型脱毛症)は非常に厄介なものです。もしもあなたが少しでもAGA(男性型脱毛症)であることを疑っているのならば、すぐにでも育毛剤の使用を始めることをおすすめします。

 

ホルモンバランスもハゲ、薄毛に大きく関係します。そのメカニズムは毛髪の有無はホルモンバランスが決定し、女性ホルモンが増えると毛髪を増やし、男性ホルモンが増えると減少させる性質を持っています。ですから男性ホルモン受容体DHT(ジヒドロステロン)の増加はそのまま男性ホルモン優位な環境を作ってしまいます。現在主流となっている多くの育毛剤が毛穴の皮脂を除去させる「洗浄成分」と男性ホルモン受容体DHT(ジヒドロステロン)を抑制する成分を主成分としているものが多いのもこういった理由からなのです。

 

そしてAGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの働きによって引き起こされるものでストレスや生活習慣を原因とする薄毛や抜け毛ではないため、自然に治るということは望めないからです。そしてAGA(男性型脱毛症)に有効であるとされているプロペシアですが、確かにこちらのようなものはAGA(男性型脱毛症)の治療には効果的なのですが、あまりおすすめはしません。なぜならば、プロペシアの服用には重い副作用を伴うからです。もしもあなたがAGA(男性型脱毛症)にお悩みであれば副作用のない安全な育毛剤の使用で対策をたてていくことが一番効果的な方法と言えるのではないでしょうか。

 

さて育毛剤と頭皮マッサージのお話をします。みなさんは、AGAやハゲに対してどう言う感情を抱いていらっしゃるでしょうか?私自身、ハゲの人ってケアとか、育毛剤の維持費とか大変だろうなぁ……と思っていました。かつて、フサフサだったからです。ところが、いまや自分自身がハゲの危機に陥り、AGAなんじゃないかと落ち込んで気がめいる毎日です。とりあえずは、AGA用に買った日々の育毛剤での生活のおかげか、ハゲ上がる事は無く、薄毛の状態を維持出来ていると思います。

 

AGAに効果がある育毛剤ですが、本当に数多くありますが、自分の経験上、一つに固執して使い続けないで、色々と試してみる方がいいと思います。やっぱり、育毛成分も大切ですが、自分の頭皮との相性も十分にあるかと思います。なんだか余計に抜け毛が…なんて事もたまにあるので…。

 

育毛剤も大切ですが、頭皮に育毛剤が浸透しやすいように、よくマッサージして、頭皮をやわらかい状態にしておく事も大事だと思います。個人的に禿げ上がりそうになっていた時期は、頭皮がパンッパンに張っていて、まるでアスファルトのようでした。畑を耕すように、新しい毛根が育ちやすい環境をつくらないと、いくら育毛剤を使っても意味は無いと思います。最近、抜け毛がひどい……と感じられる方は、是非ご自身で頭皮の状態を確認してみてください。頭皮の皮が動かない状態がだとかなり危ない状態だと思いますので、是非良くマッサージをして、育毛剤を使用してみてください。

 

頭皮が柔らかい状態ですと、栄養がいきわたりやすいのか、育毛剤で抜け毛が止まって、髪にコシがでてくると思いますよ。

 

AGA用の育毛剤を使って治療しています。飽きっぽい、長続きしない性格の私ですが、頭髪のことについては驚くばかり手入れの習慣が続いています。人の話を聞くと長続きしないとか面倒くさいという話を聞きますが、どうしても髪の毛を減らしたくないので継続は力なりと頑張っています。お風呂に入ったら丁寧に髪の毛を洗い、しっかりと指の指紋の部分で丁寧に頭皮をマッサージします。毎回5分くらいします。冬場はちょっと体が冷えて辛いのですが、AGAを治す為と続けています。これ以上髪の毛を減らしては格好がつかなくなりますから必死の思いでやっています。35歳の時からマッサージをはじめましたから約7年間続いています。頭皮は柔らかくなったような気がします。お風呂から上がった後は、AGA用の育毛剤を使います。適量頭に振りかけます。このマッサージは1回3分間と決めています。指で丁寧に揉みます。頭皮を下から上に持ち上げるようにして揉み上げます。決めた時間の中で何十回も揉み上げます。自分では頭髪の減り具合が止まったように感じています。朝起きた時に枕についている抜け毛の数が減っているように思うからです。そうなると励みになり、なお一層懸命に努力します。7年間も継続している理由はこのような励みになる理由があるからだと思います。マッサージが終わったらドライヤーをかけずに自然乾燥させています。冬場の寒い時や梅雨時などは軽くドライヤーをかけますが他の時は殆どかけません。これからも頑張ってAGAを治していくために育毛剤とマッサージを続けていきたいと思っています。AGAによって頭髪が大きく後退してみじめになるのは嫌ですから、何が何でも頑張りたいと思っています。

生え際の薄毛の悩みは理解されづらい

よく女性と会話すると聞かされる話があります。

 

「女の子はお風呂の中でも自分磨きをやったり、休める時間が全然ない。男には出来ないでしょ」

 

こんな時女性は羨ましいと思うことがあります。何故なら、自分の努力を武勇伝の様に声高々に宣言することが出来るからです。お風呂の中での自分磨きなら男だってやってると言いたいところですが、ぐっと我慢して言葉を飲み込んでいる自分が居ます。

 

10代の頃は全く気にせず、毎日の髪のセットも欠かしませんでした。女の子にモテたかったからです。今では違う意味で毎日の髪の毛のセットは欠かせません。それは生え際の薄毛です。毎日ワックスを付けて前髪を上手く使って隠しているので、あまり気づかれていませんが、お風呂に入って浴室の鏡を見ると別人のように年老いた自分の姿を現実として受け止めなければならない毎日は正直気持ちが滅入ります。

 

女性たちはメイクの仕方や、自分磨きの内容を友人たちと楽しそうに会話していますが男の薄毛の話はなかなか出来るものでもないです。現に友人たちも職場の上司に対して、本人が居なければ「今日ハゲ山のオッサンがさ」と目の前で話をしているのを知っていますから。自分もそう呼ばれるのではないかと思うと下手に友人にも相談できません。

 

前髪を手で押さえつけてオールバックにして、少し下から鏡で覗き込むと、髪が薄いので頭頂部の形が透けて見えてしまうこの頭。年齢と共に生え際も後退していくのでは、という不安を毎日抱えて過ごしています。

 

私も女性たちと同じように毎日お風呂で自分磨きをやっています。薬用シャンプーとシリコンブラシを駆使し、頭皮や毛穴に汚れが残らないように丹念に優しくゴシゴシ。お風呂から上がったら頭皮に育毛剤を振りかけます。スーッとする感覚が気持ちいいと思っていたのも少しの間。今では当たり前になってしまって、気持ち良さすら感じません。

 

こんなに頑張ってるのに、理解もされないし自慢も出来ないのは辛いですね。日本中の薄毛で悩む人たちに幸あれと願う今日この頃です。

更新履歴